何で私が先に行くの?優先順位違くない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さまこんにちは。ペーパードライバー教習インストラクターのエイドワード先生です。
このブログでは運転に対する苦手意識を克服したい人、ペーパードライバーの皆さん、そして今更人には聞けない曖昧な理解をしてるドライバーさんを対象に、素朴な疑問やそれに対する解説や練習方法など紹介しています。

みなさんは運転中、優先順位に疑問を持ったことはありませんか?
優先道路の交差点で、私の方が「止まれ=非優先」なのに「行け」とジェスチャーされ、分からないまま行ってしまった。そんな経験ありませんか?
初心者やペーパードライバーの方はあまりみたことがないかもしれませんが、実はよくあるシチュエーションですが教習所では教えてくれません。
今回は、そんなイレギュラーな優先順位について説明していきますので優先順位の苦手意識を少しでも克服していきましょう。

素朴な疑問・・・何で私が優先なの?

下図の状況で、優先のはずの赤い車に
「行け」のジェスチャーをされたの。なんで??


自分が非優先だし、
相手が曲がれるスペースもあった。
なんでなの?

なぜ赤い車は「行け」のジェスチャーをしたのか

それは、めんどうくさいからですよ♪

確かに、あなたの方が明らかに非優先。

相手の車は、狭いところに入って行くのに神経を使うんです。
相手からしたら「自分がゆずれば、自分もあなたもハッピー」
だから、ゆずってくれたんですよ。自分のために。

そっか〜。
ゆずってくれてたんですね。
ゆずってくれたら「バーッ」と行っちゃえば良かったんですね♪

ちょっとまった!!
もちろん行っても良いんだけど、安全確認だけはしっかりとね。
人は、「ゆずられた時に注意力が散漫になる」んです。

譲ってくれたから
「早く行かなくちゃ」という意識
頭の中を占領しちゃって、安全確認を怠ってしまうんです。

そっか。安全確認は大切だね。
気をつけます!!
ありがとうございます。

いかがでしたか?
こういうイレギュラーなシチュエーションは運転していると、時々起こります。

イレギュラーですので事前に練習するということはできませんが
ペーパードライバー教習サワムラガクでは、こういった事を分かりやすく解説し
克服するための練習方法なども載せていく予定です。

初心者やペーパードライバーさんが運転に対する恐怖を克服できるよう
一生懸命お手伝いさせて頂きます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA