ペーパードライバー教習のサワムラガク東京

輸入車売上ランキングと車名由来

55 views
約 1 分

最近、「いきなりですが、問題です!」が口癖になってきています。

どんな時でも問題を出したいんですねえ。

 

そんな口癖を使って今回もスタートしましょう。

 

いきなりですが、問題です!

2018年度上半期輸入車で売れている車は?

早速答えを発表しますよ!トップ15をご紹介!!

  1. Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)
  2. VolksWagen(フォルクスワーゲン)
  3. BMW(ビーエムダブリュー)
  4. Audi(アウディ)
  5. BMW MINI(ビーエムダブリュ ミニ)
  6. Volvo(ボルボ)
  7. Jeep(ジープ)
  8. peugeot(プジョー)
  9. Porche(ポルシェ)
  10. Renault(ルノー)
  11. Fiat(フィアット)
  12. Citroen(シトロエン)
  13. Land Rover(ランドローバー)
  14. Jaguar(ジャガー)
  15. smart(スマート)

(ちなみにこのランキングは日本自動車輸入組合の新車販売台数の発表をもとにしております。)

 

どの車も街中でよく見かける車ですね。日本車が海外で走っているのと同じで、海外車もたくさん日本を走っています。

国産車か輸入車かどちらがいいかということをはっきり言うことはできませんが、自分が好きな車で楽しく運転ができるのがいいですよねー。

「ドライブが趣味!」という方も多くいらっしゃるようです。

 

といったところで、今回の本題!!

海外製の車メーカーの創業は?創設者はだれ!?社名の由来は?

ランキング順にご紹介していきましょう☆

 

  • 第1位 Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)

皆様ご存知、言わずと知れた会社の王様が、堂々と第1位にランクインしましたっ!
では、「メルセデス・ベンツ」社の、社名の由来を探っていきましょう。
【本社】ドイツ、ヴュルテンベルク州シュトゥットガルト
【創業】1926年
【創設者】カール・ベンツ
【由来】メルセデス・ベンツは2つの由来から成り立っています。
1つはメルセデスちゃん(娘の名前)
1つはベンツさん(創業者の名前)

メルセデス・ベンツ社は、人の名前から社名を命名するという、よくある方法で命名されていました。
ちなにみメルセデスちゃんは、1899年当時「ダイムラー」という車のディーラーを経営していたエミール・イェリネック(Emil Jellinek )さんの娘、メルセデスちゃんから名付けられました。
このエミール・イェリネックさんは、オーストリアはハンガリー帝国の領事を歴任しており、創業者であるカール・ベンツ氏と共に立ち上げに携わった模様です。

「ベンツ」については単純明快。
創業者の「カール・ベンツ」氏の名前から命名されました。

 

  • 第2位 VolksWagen(フォルクスワーゲン)

【本社】ドイツ、ニーダザクセン州ヴォルフスブルク
【創業】1937年
【由来】車名のVolkはドイツ語で「国民・大衆」という意味。Wagenは「車」という意味。その2つの言葉を合わせたものです。大衆のための車を目指すとして登場したそうです。なんとかっこいいこと…

 

  • 第3位 BMW(バイエリッシェ モトーレン ヴェルケ(Bayerische Motoren Werke AG)の略称)

【本社】ドイツ、バイエルン州ミュンヘン
【創業】1916年
【創設者】カール・ラップ
【由来】BMWの正式名称はBayerische Motoren Werke AG「バイエルン(本社のある州の名前)のエンジン工場」。この「バイエルンのエンジン工場」の頭文字をとってBMWとなりました。もとは創業者のカール・ラップに由来して「ラップエンジン製造」という名前だったそうです。

 

  • 第4位 Audi(アウディ)

【本社】ドイツ、バイエルン州インゴルシュタット
【創業】1910年
【創設者】アウグスト・ホルヒ
【由来】創設者ホルヒは「ホルヒ自動車製造株式会社」を設立したのですが、追放されてしまいました。新会社として「ホルヒ自動車製造有限会社」という有限会社を設立しましたが、裁判所に訴えられ名称を使用することができなくなりました。波乱万丈な人生ですね。創設者ホルヒは友人のフランツ・フィッケンチャーに相談しました。すると、フランツの息子ハインリッヒが「聞く」という意味のラテン語「アウディ」はどうかと提案しました。それが採用され、社名が「アウディ」になりました。

 

  • 第5位 (BMW MINI)(ビーエムダブリュ ミニ)

※BMWが2001年に設立したブランド(実は2018年3月にロゴが新しくなりました!)

【創業】2001年
【由来】1952年~1966年まで存在したイギリスの当時最大自動車メーカーBMC時代((British Motor Corporation; BMC)のミニをモチーフとして2001年に発売された新型モデルです。日本でもよくみかけますね。ボディカラーや内装、チャイルドシートまで自分でカスタムでき、同じ車はオリジナルの車がつくれるということで人気ですね。

 

  • 第6位 Volvo(ボルボ)

【本社】スウェーデン
【創業】1927年
【創設者】アッサール・ガブリエルソン、グスタフ・ラーソン
【由来】「ボルボ」はラテン語で「私は廻る」という意味です。創設者の2人が「ボルボ」は自動車メーカーの名称にふさわしい名前だと思ったこということで命名されました。

 

  • 第7位 Jeep(ジープ)

【本社】アメリカ合衆国、ミシガン州オーバーンヒルズ
【創業】1925年
【創設者】ウォルター・クライスラー
【由来】もともとは「ジェネラル・パーパス・ビークル(GP)」と言う名前でアメリカ軍の偵察車として使用していた車両です。のちに略称でGPと呼ばれていました。それを早口で呼んでいるうちにJeepになったと言われています。早口で呼んで、それが社名の由来とはアメリカ人の発想はやっぱりおもしろいですね。

 

  • 第8位 Peugeot(プジョー)

【本社】フランス、パリ
【創業】1882年
【創設者】エミール・プジョー、アルマン・プジョー
【由来】創業者の2人の名前からつけられました。プジョー家はフランスの工業一家だったそうです。

 

  • 第9位 Porche(ポルシェ)

【本社】ドイツ、ヴュルテンベルク州シュトゥットガルト
【創業】1930年(1931年)※諸説ある。
【創設者】フェルディナント・ポルシェ
【由来】創業者の名前からつけられました。ちなみにこのポルシェのエンブレム。これは本社のあるシュトゥットガルトの紋章だそうです。愛国心で満ちているように感じます。

 

  • 第10位 Renault(ルノー)

【本社】フランス、パリ
【創業】1898年
【創設者】ルイ・ルノーとその兄弟
【由来】創業者の名前からつけられました。日本で広まったのは、日産自動車がライセンス契約を結んだからですね。1953年に「日野ルノー」の名で生産し、その多くがタクシーとして使用されていたそうです。

 

  • 第11位 Fiat(フィアット)

【本社】イタリア、トリノ
【創業】1899年
【創設者】ジョヴァンニ・アニェッリ
【由来】「Fabbrica Italiana Automobili Torino」の頭文字を取ったもので、「トリノのイタリア自動車製造所」という意味です。本社の所在地からつけられました。

 

  • 第12位 Citroen(シトロエン)

【本社】フランス、パリ
【創業】1919年
【創設者】アンドレ・シトロエン
【由来】創設者の名前から由来。もとはフランス版フォードとなるべく設立した企業です。このシトロエンもエンブレムがおもしろいですよね。このエンブレムも創設者アンドレ・シトロエンが考えました。経営者としてスタートするきっかけとなった歯車「シェブロン・ギア(やまば歯車)」の歯形をモチーフにしたものだそうです。

  • 第13位 Land Rover(ランドローバー)

【本社】イギリス
【創業】1978年
【由来】「ROVER(走り回るもの)」という意味に、「大地」という意味のLANDを組み合わせたものです。アメリカのJEEP(ジープ)をもとに作られた四輪駆動です。

 

  • 第14位 Jaguar(ジャガー)

【本社】イギリス、コヴェントリー
【創業】1922年
【創設者】ウィリアム・ライオンズ、ウィリアム・ウォームズレイ
【由来】創設者ウィリアム・ライオンズによってつけられました。ジャガーという動物のイメージであるスピード感とスマートさ、 スタイルがふさわしいと思ったそうです。

 

  • 第15位 Smart(スマート)

【本社】ドイツ、ベーブリンゲン
【創業】1994年
【由来】創業時のパートナーであったスウォッチ (Swatch) の「S」と、メルセデス・ベンツ (Mercedes-Benz) の「M」に、「芸術」(art) を組み合わせ、英語の「smart(洗練された、気のきいた、賢い、鋭い、活発な、などの意味を持つ)」にかけたものです。今では、ミッキーとデザインコラボしてボディやシートにミッキーが使われているデザインがありますよね。ディズニー好きの方は必見です!

 

どうでした?楽しめました??

家族やお友達に雑学として話してみると話題の一つになるかもしれませんね!

それでは今回はこの辺で!!みなさん、安全で楽しいカーライフをお過ごしください。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly