ペーパードライバー教習のサワムラガク東京

カーシェアに続く「駐車場シェア」

28 views
約 1 分

前回はカーシェアリングについてお話しました。シェアリングということで、今回は「駐車場シェアリング」についてご紹介しますよ!
車のシェアが人気になっていることに伴って、今後は駐車場のシェアも人気となりそうです。

駐車場シェアって何?

このサービス、まだ知らない人が多いのが現状ではないでしょうか。
私も友人に教えてもらって知りました。

「駐車場シェア」というのは、言葉の通り「駐車場の貸し出し」のことです。
郊外に遊びに出かけたとき、街中に遊びに出かけたときにコインパーキングが開いていなくて困った経験はありませんか。
「駐車場シェア」はそんな困りごとを解決してくれるサービスです。

まずはこのサービスの流れについて大まかに説明します。

<借りる人>
①会員登録をする。
②駐車場を借りたい場所を検索し、予約する。
③貸主さんからOKがでたら予約完了
④チケットをもって利用。
<駐車場を貸す人>
①会員登録をする。
②駐車場の情報登録をする。
③写真をアップロードする。
④公開審査を受ける。
⑤審査通過後したら貸し出し可能。
⑥貸し出しできる日にちを登録する。

ざっくり説明するとこんな感じです。
分かりにくいので図をつくってみました!

借りる人も貸す人もwinwinな関係になれるということですね!

すばらしい!!

ではどんなところが駐車場となっているのか。

こんなところです。


つまり
・一軒家の駐車場
・月極駐車場
・空地
・商業施設駐車場
・マンション駐車場
・時間貸し / 機械式駐車場
こんなところが貸し出しています。
鋭いあなたは気付いたことでしょう。
「自分の自宅でできるではないか!!」

そうなんです。自宅に空いているスペースがあれば貸し出せます。普段仕事で車を使われている方は、仕事中だけ(例えば10:00~16:00だけ)の貸出とかできちゃうんですねーー。

ではそもそもどういう会社がこんなサービスをしているのでしょう。

貸し出しをしている会社のご紹介!

今回は6社をご紹介します

東京都内にお住まいの方にはこちらもおすすめです。

Peasy(ピージー) https://www.39works.net/peasy/

料金はその駐車場によって異なります。
曜日や時間帯によっても異なるので、行先が決まった時点で検索してみることをおすすめします。

支払いはクレジットカードまたは携帯料金と合算での支払いになります。現金でのやりとりではありません。

15分から貸し出しているところもあります。また連日使用することも可能です。
月極駐車場が空くまでの期間や営業先での駐車場確保、など自分にあった使い方ができます。

場合によってはコインパーキングに駐車するよりも安く借りることができることもあります。

 

今後、カーシェアに続き伸びてくるサービスとなるでしょう。
そして、いろんな「シェア」が普通になる世の中がくる気がしています。楽しみですね!

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly