1. 0120954875
  2. 営業時間9:00 ~ 19:00
  1. スケジュール
    空き状況
  2. 教習申込

コラム

【脱・ペーパードライバー】運転練習のポイントとコツをプロが伝授!

こんにちは! 出張ペーパードライバー講習のサワムラガクです。

あなたは、車の運転が不安ではありませんか?

また、運転の練習方法や、運転のコツについて知りたくないですか?

今回は、そんなあなたの役に立つ内容をお届けします!

題して…「【脱・ペーパードライバー】運転練習のポイントとコツをプロが伝授」!!

運転練習のゲームやアプリなどもありますが、実際の運転技術が上手くなるためには、実践練習あるのみ!ですよ。

まずは練習に適した場所を見極めよう

世田谷区 成城学園

何はともあれ、まずは運転の練習に適している場所かどうかを見極めましょう。

注意すべきポイントは、下記の例が挙げられます。

  • ・人や車の交通量は少ないか?
  • ・電柱や路上駐車などの障害物は少ないか?
  • ・道幅は広いか?
  • ・ひと気が少なく、広い駐車場などはあるか?

練習する時間帯は、夜より昼間のほうが良いでしょう。

また、実際に練習する車には必ず「初心者マーク」を付けましょう。

初心者マーク ステッカータイプ

ちなみに当サイトでは、東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県の各主要エリアの特徴や、練習に適しているポイントなどをご紹介しているので、ご参考まで。

走行マップ | 各エリアの走行マップや難易度等をご紹介いたします

最初の練習場所は広めの駐車場がオススメ

駐車場

「いきなり路上に出るのは怖い…」という方は、まずはひと気が少なく見通しの良い、広めの駐車場で練習しましょう。

とはいえ「マイカーで駐車場まで行くのが大変…」というあなた!

そんな方には、当社のような出張型のペーパードライバー講習サービスがオススメです。

ちなみに当社の場合、マイカーではなく教習車をお選びいただければ、その教習車をインストラクターが運転して、あなたに適した練習場所までお連れします。

「教習車・教習保険」詳しくはこちら

運転のコツに早道は無し!やっぱり基本が大事!!

車の運転に限らずですが、何ごともやはり“基本が大事”です。

エンジンをかける前に、まずはシートポジションやルームミラー、サイドミラーなど、各部分の調整を行いましょう。

いつも正しいポジションを保ちながら練習を重ねることが、コツをつかむ早道ですよ!

教習資料「走行前の準備」詳しくはこちら

運転の練習は1人でする? それとも…

さて、練習場所が決まり、基本もしっかりと抑えられたら、次の問題は「誰と一緒に練習するか?」ということです。

もちろん「1人でやる」方もいるでしょう。

ですが、やはり何か起きた時のことを考えると、メリットよりもデメリットの方が大きそうです。

「運転が上手な家族や友人と一緒に」というのも一つの手ですね。

とはいえ、運転が上手であることと、運転を上手に教えられるということは、全くの別物です。時にはお互いにヒートアップして、ケンカになってしまうことも…。

では「自動車教習所」は、いかがでしょうか?

自動車教習所は、もともと初心者に向けて運転に必要な知識や技術などを、基本から教えている場所ですから、カリキュラムがしっかりしています。

ですが、自動車教習所は「実践的な運転技術が学べる場」とは言えません。

みなさんは、教習所で習わなかったけど、実際に公道を走ってみて初めて気付いたことってありませんか?

例えば、道路の左側を走る「キープレフト」。教習中は口酸っぱく言われたものの、公道でこれを守っている車はあまり見かけないのはなぜなんでしょう?

また、信号の無い交差点では「左方優先」と習いますが、実際にはどうでしょうか?

例を挙げればキリがありませんが、つまり教習所は、あらかじめ決められたカリキュラム通りに教習を進める公共機関(学校)であり、実践的な運転技術を上達させるトレーニング機関(塾)ではありません。

あなたが本当に身に付けたいのは、実践的な運転技術ではありませんか?

出張型のペーパードライバー講習もオススメ! その理由は?

一般的な自動車教習所のほかに、教習所などの施設をもたない「出張型のペーパードライバー講習サービス」があることをご存知でしょうか? ちなみに当社サワムラガクも、そんな出張型の会社です。

実践的な運転技術を身に付けるには、サワムラガクのペーパードライバー講習が一番の早道!

つづいては、その理由についてご説明しますね。

運転の基本が学べる

サワムラガクのペーパードライバー講習は「走る前の準備」から始まります。

例えばハンドルの持ち方や、サイドブレーキ、シフトレバーのご説明など、基本中の基本からスタート。

中には「アクセルとブレーキの場所もわからない」というお客様もいらっしゃいますので、「恥ずかしくて聞けない…」と考えずに、まずはしっかりと基本を抑えておきましょう。

教習資料「走行前の準備」詳しくはこちら

実際の利用シーンに合わせた練習ができる

ペーパードライバー教習イメージ

一般の教習所では、所内の閉じられたコースや、近隣の指定コースを走る場合がほとんどですが、サワムラガクのペーパードライバー講習は、お客様が実際に運転する場所で練習することが可能です。

例えば「自宅の駐車場でうまく停められるようになりたい」や「通勤コースを練習したい」など、ご要望をお聞かせください。

あなたの目標を叶えるための教習を心掛けています。

運転練習のコツやポイントが学べる

走行マップ

運転が上達するために最も大切なことは「練習環境」です。

出張型のデメリットとも言えますが、特にご希望がなければ人や車が往来する路上で講習がスタートするため、多少のリスクがあります。

そのリスクを最小限にするために、まずはインストラクターが把握している安全な場所(安定環境)に移動します。

安定環境の場所を覚えれば、その後の自主練習に活かすことができますよ。

また、自主練習のコツやポイントなど、何でもお気軽にご質問ください。

インストラクターが親身になってお答えします。

お客様の声

最後に、実際にサワムラガクのペーパードライバー講習を受けられたお客様の声を少しだけご紹介しましょう。

▲「コツなども分かりやすく反復して教えていただけて、運転が楽しくなりました」(練馬区・20代女性)

▲「コツを教えていただいた事で、初めはとっても怖かったのですが、驚くほど恐怖心がなくなりました。
まだ駐車は課題ですが、一日でここまで出来るとは思ってもみませんでした。本当にありがとうございました」(足立区・30代女性)

▲「駐車が特に不安でしたが、コツを教えて下さって出来る様になって嬉しいです。
ドキドキでしたが、優しく対応してくれたので安心して教習する事が出来ました。ありがとうございました」(葛飾区・30代女性)

▲「とても丁寧にご指導いただきました。教えていただいたコツを身体が反応するまでしばらく時間がかかりそうですが、少しずつ頑張っていきたいと思います。長時間ありがとうございました」(江東区・40代女性)

初めてのお客様、まずは初回限定のお試しコースがオススメです!

2020.09.17

素朴な疑問